バー バー
ホーム新着情報商品情報在庫品

ウレタンベアリング
店頭販売のみ在庫限りです。

ウレタンベアリングの写真

加重と速度の関係は寿命に大きな影響を与えます。ご使用の際には、下記のグラフを目安としてお選びください。

ただし、常温下において良好な使用環境、偏荷重、衝撃荷重などを受けない条件下です。

TOP


*TU型ウレタンベアリング<標準品>

  • TU型ウレタンベアリングは、熱可塑性ウレタンゴムによるインジェクション成型品です。経済性と耐久性に優れ、搬送装置、各種OA機器、事務関連機器等、さまざまな分野にご利用できます。

 

TU型ウレタンベアリング構造図

呼称

内径

外径
D±0.2


B±0.4

使 用 ベ ア リ ン グ

定   価(円)

外径D

幅B

JIS呼び番号

スチールベアリング

TU15

4

15

6

9

4

684ZZ

1,155

TU20

6

20

8

15

5

696ZZ

882

TU30

8

30

11

22

7

608ZZ

830

TU38

10

38

13

30

9

6200ZZ

851

TU40

12

40

14

32

10

6201ZZ

882

TU45

15

45

15

35

11

6202ZZ

924

TU55

20

55

18

47

14

6204ZZ

1166

TU65

25

65

19

52

15

6205ZZ

1428

定価は1個あたりの標準税込定価です。ご注文数等に応じて変動する場合があります。
※上記サイズ以外の別作、Uの字/Vの字溝加工等も出来ますので、ご相談ください。

項      目

単  位

特性値

硬 さ (HS)

JIS-A

87

100%モジュラス

kgf/cm2

110

引 張 強 さ

kgf/cm2

450

伸  び

440

引 裂 強 さ

kgf/cm

150

反 発 弾 性

33

圧縮永久歪(70℃)

45

耐 摩 耗 性

mg/1000回

130

TOP


*MU型ウレタンベアリング<高精度品>

  • MU型ウレタンベアリングは、熱硬化ウレタンゴムによる注型品で、高精度な製品です。強接着により耐久性も抜群、精密さが求められるカード、紙幣等の送り機構、各種券売機、コンピュータ等に適しています。

 

MU型ウレタンベアリング構造図

呼称

内径

外径
D±0.1


B±0.2

使 用 ベ ア リ ン グ

定   価(円)

外径D

幅B

JIS呼び番号

スチールベアリング

MU15

4

15

4

9

4

684ZZ

1365

MU20

6

20

5

15

5

696ZZ

903

MU30

8

30

7

22

7

608ZZ

1019

MU38

10

38

9

30

9

6200ZZ

1061

MU40

12

40

10

32

10

6201ZZ

1113

MU45

15

45

11

35

11

6202ZZ

1208

MU55

20

55

14

47

14

6204ZZ

1512

MU65

25

65

15

52

15

6205ZZ

1869

定価は1個あたりの標準税込定価です。ご注文数等に応じて変動する場合があります。
※上記サイズ以外の別作、Uの字/Vの字溝加工等も出来ますので、ご相談ください。

項      目

単  位

特性値

硬 さ (HS)

JIS-A

90

100%モジュラス

kgf/cm2

82

引 張 強 さ

kgf/cm2

300

伸  び

450

引 裂 強 さ

kgf/cm

70

反 発 弾 性

43

圧縮永久歪(70℃)

33

耐 摩 耗 性

mg/1000回

170

TOP


株式会社 ナカイ商工 

店舗営業時間 9:00〜17:00
定休日 土、日、祝日
〒553-0001
大阪府大阪市福島区海老江5丁目3−13
TEL:06-6451-3901  FAX:06-6451-3929

店頭で購入希望は、上記へ電話確認願います。
店頭販売   担当:太田  (店頭質問
E-Mail:)

通販のご注文は、下記へメールでお願いいたします。
品番、数量、送付先、希望支払方法を記入
通販代理店   担当:木谷PCS (注文E-Mail:

通販質問専用 TEL 090-3032-9169
Copyright c 2003 by nakaisoko co.ltd All Rights Reserved.


inserted by FC2 system